アーキャデュス・レーコーフスキー

独自のスタイルを確立している作曲家で、作品には叙情的で穏やかな詩をのせ、聴き手にその情景を思いめぐらせます。